関西大学の学生支援
関西大学は
新型コロナウイルス感染症の影響をふまえ、
さまざまな修学支援に取り組んでいます。

関西大学は
新型コロナウイルス感染症の影響をふまえ、
さまざまな修学支援に取り組んでいます。

継続的な学びを
支えるために

2020年度に実施した5つの修学支援の柱をもとに、
2021年度も「関西大学 家計急変者給付奨学金制度」を継続実施します。




インターネット
環境整備への
支援
一人暮らしの
学生への
一律金の支給
家計が急変した学生への給付奨学金制度の拡充 「関西大学短期貸付金」の増額 学費の納入期日の延長



Wi-Fiルーター・ノートパソコンの貸出し 一律5万円を支給 年額24万円に加え新たに12万円を給付 貸付上限額を3万円から10万円に増額 学費の延納・分納制度で納入期日を延長


全学生
遠隔授業の受講にあたって、各自で必要機器やインターネット環境が整わない学生
一人暮らしの学生
下宿生、寮生、外国人留学生、留学生別科生
家計急変全学生
家計が著しく急変したことにより修学が困難になった学生
全学生
一時的または緊急に生活資金を必要とする学生
全学生
支援目的 支援内容 対象者
インターネット
環境整備への
支援
Wi-Fiルーター・ノートパソコンの貸出し 全学生
遠隔授業の受講にあたって、各自で必要機器やインターネット環境が整わない学生
一人暮らしの
学生への
一律金の支給
一律5万円を支給 一人暮らしの学生
下宿生、寮生、外国人留学生、留学生別科生
家計が急変した学生への給付奨学金制度の拡充 年額24万円に加え新たに12万円を給付 家計急変全学生
家計が著しく急変したことにより修学が困難になった学生
「関西大学短期貸付金」の増額 貸付上限額を3万円から10万円に増額 全学生
一時的または緊急に生活資金を必要とする学生
学費の納入期日の延長 学費の延納・分納制度で納入期日を延長 全学生

新入生の学生生活の
不安を解消するために

先輩学生による
“なんでもオンライン相談”を実施

思い描いていた大学生活を送れていない新入生を主な対象として、授業や試験のこと、クラブやサークルのことなど、さまざまな悩みに先輩学生が対応しています。オンライン相談の対応者にSA(アルバイト学生スタッフ)を登用することで、学生の雇用機会の創出にもつながっています。

新入生の友だちづくりを
支えるために

会わなくてもつながれる~
「触れずにフレンズ」サイトを開設

関西大学生限定のプライベートな掲示板サイトとして、自分と近い興味や関心をもつ関大生を探したり、所属学部、出身地などの属性に分かれてのグループ交流などを自由に行うことができます。このサイトは学生の保護者組織である教育後援会が運営するもので、安心・信頼のもと利用することができます。