• HOME
  • オープンキャンパス
  • 入試イベント
  • 入試情報
  • 学部・大学院
  • 就職・資格
  • 学生生活
  • 資料請求

学びや大学生活への不安を解消!関西大学の学修サポート

学生インタビュー
尾関 武尊さん
文学部 総合人文学科 国語国文学専修 3年次生
(京都/京都教育大学附属高校出身)
関西大学の学修支援

大学での学びをさまざまな形で手厚くサポート。

大学の講義やゼミでは、レポートの作成、プレゼンテーションツールを使っての発表、グループでの共同作業などを行います。関西大学では学生の学びをサポートするために、文章作成についてアドバイスするライティングラボや、学生同士で利用できるワーキングスペース(コラボレーションコモンズ)の運営を行っています。詳しくはこちらをご覧ください。また、2019年からは新入生の学びを支える「学修コンシェルジュ制度」をスタート。コロナ禍に見舞われた2020年度は授業支援SA※を務める学生スタッフ、2021年度は若手の事務職員が中心となって、オンライン授業や履修登録などに関するさまざまな相談に対応しました。今回は、授業支援SA として活動する文学部の尾関さんに、学修支援に携わる思いをうかがいました。

※授業支援SA…SAとはスチューデントアシスタント(Student Assistant)の略称で、教員・職員と協力して、より良い授業を行うための環境整備やサポートを行う学生スタッフのこと。詳しくはこちら

より良い授業環境を作ることが授業支援SAの役割

私は1年次の秋学期から、授業支援SA(以下SA)として活動しています。長期のアルバイトを探していたところ、たまたま募集告知を見つけたことが参加のきっかけです。大学内で働くことができるので、授業の空き時間を有効に活用できますし、大学教育を受けるだけでなく運営側から関われる点も魅力的でした。現在は理工系の学生が学ぶ千里山キャンパス第4学舎で、週2日ほど勤務しており、プロジェクターなどの機材の設定や、学生の提出物の取りまとめなど、授業を円滑に行えるよう、さまざまな業務を担当しています。私たちSAの役割は、先生がスムーズに授業を進行し、学生が授業に集中できるような、学びやすい環境と雰囲気を作ることです。そのため、勤務中は誰に対しても心地のいい対応を心がけています。また、梅田キャンパスで社会人向け講座の授業支援に携わったこともありました。海外に出向する方々に向けて、文化や宗教、国際会計などの講義のサポートをしたのですが、実務経験のある方々が熱心に学ぶ様子を見て、「学び」は学生時代だけでなく、一生関わり続けることができるものだと実感しました。

不安を感じている1年次生を同じ学生の視点から支えたい

2020年6月から約2カ月間にわたって、「学生コンシェルジュ」も担当しました。主に1年次生から寄せられた相談に、学生の視点から回答するという活動です。入学早々コロナ禍でオンライン授業になった1年次生は、授業の登録や資料の受け取り方などわからないことが多く、例年以上に不安が大きかったと思います。そこで上位年次の私たちが自分の経験を元に、さまざまな質問に回答しました。その際に意識したのは、「共感」を伝えることです。何をどうすればいいかを伝えるだけでなく、まずは同じ学生として不安な気持ちを抱えていることを伝えました。そして、質問内容と似たようなケースを示した上で「自分はこんな風に考えて、こうしたらうまくいったよ」と伝え、疑問や不安を根本的に解消できるような回答を心がけました。

コロナ下で変化し、改善されていった関西大学の学び

SAの立場から、コロナ禍での大学教育を見て感じたのは、学生はもちろん、先生方や職員の方々にとっても困難な状況であったということです。学びの場が教室から自宅や喫茶店、自習室などに広がり、対面からオンラインへ変わる中で、「学びはどこにいてもできる」という再発見がありました。その一方で、オンラインの学びを大学の授業として成立させるためには何が必要なのか、と問われることになったと思います。コロナ禍で私たちSAの活動が制限されたことも、大学が学生に対してできる学修支援が減ったと言えます。オンデマンドの授業には利点もありますが、私たちは通信制の大学ではなく総合大学に入学したのですから、本来得られるはずだった学びをどう担保するかが問題です。日本中の大学がこうした状況に直面する中、関西大学では資料の提供方法や授業内容への質問の方法など、少しずつコロナ禍での学びを豊かにするための手法が積み重なり、改善が進められました。そして、他大学に比べると早期から対面形式で授業が行われるようになりました。結果として、以前よりも学びの選択肢が広がり、学生が自ら考えて学べるような機会が増えたと感じます。

受験勉強で得た知識は、大学で自由に学ぶ土台となる

SAとして活動を続ける中で、今後も「学び」に関わり続けたいという思いが深まりました。現在は大学院への進学も視野に入れて勉強を続けており、卒業後は高校の国語科教員になりたいと考えています。 大学での学びは高校での学びと大きく違い、何をどれだけ学ぶのかを自分で決めることができます。自由な「学び」への理解やサポートも充実しています。受験生の皆さんは、長い期間を経て知識を積み上げてきたと思いますが、そうして体系的に学んだ知識は大学での学びや課外活動の土台として必ず役立ちます。コロナ禍で思うように進まないことがあるかもしれませんが、自分の力をあまさず発揮すれば、きっと道は開けるはずです。来春からキャンパスで皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

【受験生応援企画】関大生に聞いた「受験直前期にやってよかったこと」

社会学部 社会学科 心理学専攻
1年次生
(兵庫/夙川高校出身)
前原 侑佳さん
【文系学部・一般入試 3教科型(同一配点方式含む)で合格!】
文学部 総合人文学科
1年次生
(大阪/大阪市立高校出身)
土井 翼さん
【文系学部 一般入試3教科型で合格!】
システム理工学部 数学科
1年次生
(大阪/浪速高校出身)
山本 佳穂さん
【理工系学部 一般入試3教科型【理科設問選択方式】で合格!】

学びや大学生活への不安を解消!関西大学の学修サポート

文学部 総合人文学科 国語国文学専修
3年次生
(京都/京都教育大学附属高校出身)
尾関 武尊さん

夢をかなえる!コロナ下での就職活動

兵庫県庁 内定
法学部 法学政治学科
4年次生
(大阪/関西大学第一高校出身)
畳谷 桃子さん

関大生自身による学生支援って?
コロナ下でも活発な課外活動「ピア・サポート」

社会学部 社会学科 心理学専攻
3年次生
(大阪/クラーク記念国際高校出身)
中西 美菜子さん
社会学部 社会学科 心理学専攻
3年次生
(大阪/箕面自由学園高校出身)
吉田 幸星さん

コロナ下での一人暮らしを充実させる3つのポイント

政策創造学部 政策学科
1年次生
(愛媛/松山中央高校出身)
渡邉 秀太さん

今、チェックしておこう!関西大学の給付奨学金制度

環境都市工学部 都市システム工学科
4年次生
(東京/東京都市大学附属高校出身)
竹内 太一さん

学部を問わず、AI・データサイエンスの活用法が学べる教育プログラム

文学部 総合人文学科 情報文化学専修(現 教育文化専修)
3年次生
※掲載内容は、取材当時(2021年度)のものです。
大西 哲生さん

「ゆめサポ ―夢実現支援金―」を活用して
コロナ禍に負けず夢を追いかける関大生たち

システム理工学部 機械工学科
3年次生
(兵庫/三田学園高校出身)
島川 睦望 さん
文学部 総合人文学科 英米文学英語学専修
2年次生
(大阪/常翔学園高校出身)
上田 啓太 さん

【受験生応援企画】
2人の先輩が語る関西大学合格のカギ
~対策・出願・入試本番~

文学部 総合人文学科
1年次生
(大阪/大阪国際大和田高校出身)
山口 諒也 さん
社会学部 社会学科 メディア専攻
1年次生
(大阪/府立三国丘高校出身)
松浦 美佳 さん

「受験直前トライアル」に参加してわかった、
関大英語の攻略ポイント

経済学部 経済学科
2年次生
(広島/県立広島国泰寺高校出身)
辻本 美咲 さん

充実した学生生活をサポートする、さまざまな奨学金制度

化学生命工学部 化学・物質工学科
4年次生
立花 俊介 さん

総合情報学部で学ぶデータサイエンス
~幅広い分野での知識発見を実践~

総合情報学部 総合情報学科
竹中 要一 教授
総合情報学部 総合情報学科
4年次生
小山 凱丈 さん

法律を学ぶ面白さとは?
~世の中の仕組みを理解したい人へ~

法学部 法学政治学科
原 弘明 准教授
法学部 法学政治学科
4年次生
池本 亮太 さん

商学部で学ぶデータサイエンス
~売場を活性化させるビッグデータの最前線~

商学部 商学科
矢田 勝俊 教授
商学部 商学科
4年次生
野間 滉太 さん

【受験生応援企画】
先輩が関西大学の合格をつかんだ2つの理由

受験 文学部 総合人文学科 文化共生学専修
2年次生
(兵庫/県立鳴尾高校出身)
水上 壮平 さん
化学生命工学部 化学・物質工学科
2年次生
(福井/県立若狭高校出身)
犬嶋 日向子 さん

早めにチェック!関西大学「学の実化」入学前予約採用型給付奨学金

奨学金 外国語学部 外国語学科
1年次生
坂田 実優 さん

学生スタッフがオススメ!関西大学オープンキャンパスの活用法

オープンキャンパス 政策創造学部 政策学科
4年次生
杉藤 早野 さん
化学生命工学部 化学・物質工学科
2年次生
岩間 亮 さん

学生が関わり続け、「団地」の今と未来を変えていく

環境都市工学部 建築学科
江川 直樹 教授
理工学研究科 環境都市工学専攻 建築学分野
博士課程前期課程2年次生
横山 哲也 さん

英語をもっと効果的に学ぶためには?

外国語学部 外国語学科
池田 真生子 教授
外国語学部 外国語学科
4年次生
井之上 梨奈子 さん