• HOME
  • オープンキャンパス
  • 入試イベント
  • 入試情報
  • 学部・大学院
  • 就職・資格
  • 学生生活
  • 資料請求

「ゆめサポ ―夢実現支援金―」を活用して
コロナ禍に負けず夢を追いかける関大生たち

学生インタビュー
島川 睦望 さん
システム理工学部 機械工学科 3年次生
(兵庫/三田学園高校出身)
上田 啓太 さん
文学部 総合人文学科 英米文学英語学専修 2年次生
(大阪/常翔学園高校出身)
修学支援策

「ゆめサポ ―夢実現支援金―」の紹介

関西大学は、コロナ禍での新たな修学支援策として「関大生未来支援プロジェクト」を行っています。その1つである「ゆめサポ(夢実現支援金)」は、コロナ禍においても学生が夢を追い続け、目標を達成できるように個人の活動をサポートするもの。株式会社オービックの野田順弘代表取締役会長からの寄付金を基に支援を行っています。今回は、夢に向かって挑戦を続ける2名の関大生にインタビューしました。

難病治療の現状を工学的アプローチから改善したい(島川さん)

高校3年の秋ごろに、関西大学で医工学の研究に取り組めることを知り、私自身の目標も明確になりました。かつて医療ドキュメンタリー番組を観た際に、日本で数名の医師だけが治すことができる病気や怪我が少なくないことを知りました。医師自身の経験によって培われた手の感覚だけを頼りに手術や治療が行われているのが現状です。そこで、熟練の技術を再現できる医療機器を研究開発し、医療に貢献する技術者をめざそうと考えました。関西大学には医学部はありませんが、KU SMART PROJECTという取り組みが行われており、機械工学科で工学の視点から医療にアプローチできます。私は大学院に進学して、医工学分野における流体力学の知識活用を学びたいと考えています。なお、機械工学科では早期卒業制度・大学院先取り履修制度が設けられているため、学部3年次の秋学期から研究室で学び始めることができています。

勉学と一輪車競技の両立をアピール。夢を応援してもらえるのがうれしい(島川さん)

3年次を迎えた2020年、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、家計収入が厳しくなりました。学費をどのように工面するか困っていたところ、大学職員の方から「ゆめサポ ―夢実現支援金―」の存在を教えていただき、ぜひ応募したいと考えました。関西大学を卒業した大先輩の経営者の方が、私たち学生の夢や可能性を応援し、経済的に支援していただけるということがとにかくうれしく、また心強く感じました。応募に際しては、医工学分野の技術者になるという夢とともに、小学1年生からずっと続けている一輪車競技との両立をアピール。一輪車競技では、高校2年生の時に全日本一輪車マラソン大会で女子高校生以上の部で全国5位、大学1年次には世界大会で18歳の部第5位となりました。昨年は手術を受け、長いリハビリ期間を経て現在に至っています。コロナ禍で今後の大会スケジュールは未定ですが、まずは国内最高峰である全日本一輪車競技大会ソロ演技部門への出場、そして世界大会でさらなる成果を挙げることが目標です。

さらに活動の幅を広げ、柔軟な考え方ができる技術者をめざす(島川さん)

現在は研究室での活動、大学院入試の勉強、一輪車競技の練習を進めています。手術からのリハビリ、コロナ下におけるオンライン授業の日々など、全てが順調という訳にはいきませんでしたが、もう一度自分を振り返り、時間の使い方を見直す良いきっかけになったと感じます。夏まではオンライン授業で通学時間がなくなったため、その時間を一輪車競技に必要な体幹トレーニングに充て、限られた時間の中で勉強と競技練習の効果を高めることができました。秋学期からは対面の授業が始まりましたが、以前よりもすき間時間を有効に使うように意識しています。今後は研究室での研究活動や、日本機械学会の発表公聴、学外の技術者育成プログラムへの参加などを通してさまざまな方と交流し、知識と視野を広めるつもりです。女性ならではの考え方を生かし、難題に対してさまざまな方向からアプローチできる技術者をめざします。

2つの目標に向かって着実に進んでいた矢先の出来事(上田さん)

私には在学中に実現したい目標が2つあります。1つは英語とデザインの勉強を目的とした交換派遣留学、もう1つは自分のアイデアを形にする起業です。留学については、国際部に毎日のように通って留学相談を受けたり、英語の能力テスト「IELTS」の特訓をしてもらったりと、多くの時間を費やして準備を続けてきました。その結果、第一志望のスウェーデン・リンネ大学に留学できることが決定。さっそく渡航費用を確保するために奨学金に応募し、航空チケットの手配を進めました。また、起業についても1年次のうちに梅田キャンパス内のスタートアップカフェを何度も訪ね、卒業までに自分のアイデアを事業化するための計画を練っていきました。こうして目標に向かって順調に進んでいた1年次の終わりに、コロナ禍が世界を襲いました。目前に迫っていた留学が中止と決まった時は、相当なショックを受けました。

「ゆめサポ」採用は、お金と時間の両面でありがたいこと(上田さん)

その後、留学は中止ではなく延期と決まり、最悪の事態はまぬがれました。しかし、当初考えていたように、留学から帰国した後の1年半を使って起業を果たす夢を、そのまま実現することは難しくなりました。そこで、スタートアップカフェで相談に乗っていただき、起業の実現に向けた順序や方法の見直しに取り組み始めました。こうした状況の中、イノベーション創生センターの職員の方からの勧めなどで、「ゆめサポ ―夢実現支援金―」の存在を知りました。この制度は全ての関大生が対象で、さらに応募の際のテーマは自由とあったので、即座に応募を決意。留学と起業という夢に向けた取り組みと、コロナ禍による計画の見直しなどへの思いをA4用紙1枚にまとめました。採用が決まった時はうれしかったですね。留学資金を貯めるためにアルバイトに時間を取られることが少なくなり、起業を見据えた活動に時間を使えるという安心感もありました。

いかなる状況の下でも、成長につながる要素がきっとある(上田さん)

現在はデザインスキルを高めることに力を注いでいます。起業に関心のある学生が集まる公認学生コミュニティ「Mission Lounge」で企画を担当するとともに、団体のロゴマークをデザイン。評判が良く、Tシャツ化までしていただきました。また、関大生が設立したベンチャー企業のプロジェクトに参加して、戦略立案やデザインなどを担当中。国際部の学生スタッフとしても活動を始めています。先行きが見えづらい今だからこそ、ビジネス、デザイン、国際交流など自分の強みを増やして、柔軟に対応できる力を身に付けたいと思っています。今回のコロナ禍を受けて、入学時に描いた夢はまだ実現できていません。しかしこの状況で新たに視野を広げ、出会った人々と新たな活動を始めることで、自分の成長につながったことがたくさんあります。今後も、まわりの状況がどうであっても、そこから得られるものを見つけて、前に進む力に変えていこうと思います。

【受験生応援企画】関大生に聞いた「受験直前期にやってよかったこと」

社会学部 社会学科 心理学専攻
1年次生
(兵庫/夙川高校出身)
前原 侑佳さん
【文系学部・一般入試 3教科型(同一配点方式含む)で合格!】
文学部 総合人文学科
1年次生
(大阪/大阪市立高校出身)
土井 翼さん
【文系学部 一般入試3教科型で合格!】
システム理工学部 数学科
1年次生
(大阪/浪速高校出身)
山本 佳穂さん
【理工系学部 一般入試3教科型【理科設問選択方式】で合格!】

学びや大学生活への不安を解消!関西大学の学修サポート

文学部 総合人文学科 国語国文学専修
3年次生
(京都/京都教育大学附属高校出身)
尾関 武尊さん

夢をかなえる!コロナ下での就職活動

兵庫県庁 内定
法学部 法学政治学科
4年次生
(大阪/関西大学第一高校出身)
畳谷 桃子さん

関大生自身による学生支援って?
コロナ下でも活発な課外活動「ピア・サポート」

社会学部 社会学科 心理学専攻
3年次生
(大阪/クラーク記念国際高校出身)
中西 美菜子さん
社会学部 社会学科 心理学専攻
3年次生
(大阪/箕面自由学園高校出身)
吉田 幸星さん

コロナ下での一人暮らしを充実させる3つのポイント

政策創造学部 政策学科
1年次生
(愛媛/松山中央高校出身)
渡邉 秀太さん

今、チェックしておこう!関西大学の給付奨学金制度

環境都市工学部 都市システム工学科
4年次生
(東京/東京都市大学附属高校出身)
竹内 太一さん

学部を問わず、AI・データサイエンスの活用法が学べる教育プログラム

文学部 総合人文学科 情報文化学専修(現 教育文化専修)
3年次生
※掲載内容は、取材当時(2021年度)のものです。
大西 哲生さん

「ゆめサポ ―夢実現支援金―」を活用して
コロナ禍に負けず夢を追いかける関大生たち

システム理工学部 機械工学科
3年次生
(兵庫/三田学園高校出身)
島川 睦望 さん
文学部 総合人文学科 英米文学英語学専修
2年次生
(大阪/常翔学園高校出身)
上田 啓太 さん

【受験生応援企画】
2人の先輩が語る関西大学合格のカギ
~対策・出願・入試本番~

文学部 総合人文学科
1年次生
(大阪/大阪国際大和田高校出身)
山口 諒也 さん
社会学部 社会学科 メディア専攻
1年次生
(大阪/府立三国丘高校出身)
松浦 美佳 さん

「受験直前トライアル」に参加してわかった、
関大英語の攻略ポイント

経済学部 経済学科
2年次生
(広島/県立広島国泰寺高校出身)
辻本 美咲 さん

充実した学生生活をサポートする、さまざまな奨学金制度

化学生命工学部 化学・物質工学科
4年次生
立花 俊介 さん

総合情報学部で学ぶデータサイエンス
~幅広い分野での知識発見を実践~

総合情報学部 総合情報学科
竹中 要一 教授
総合情報学部 総合情報学科
4年次生
小山 凱丈 さん

法律を学ぶ面白さとは?
~世の中の仕組みを理解したい人へ~

法学部 法学政治学科
原 弘明 准教授
法学部 法学政治学科
4年次生
池本 亮太 さん

商学部で学ぶデータサイエンス
~売場を活性化させるビッグデータの最前線~

商学部 商学科
矢田 勝俊 教授
商学部 商学科
4年次生
野間 滉太 さん

【受験生応援企画】
先輩が関西大学の合格をつかんだ2つの理由

受験 文学部 総合人文学科 文化共生学専修
2年次生
(兵庫/県立鳴尾高校出身)
水上 壮平 さん
化学生命工学部 化学・物質工学科
2年次生
(福井/県立若狭高校出身)
犬嶋 日向子 さん

早めにチェック!関西大学「学の実化」入学前予約採用型給付奨学金

奨学金 外国語学部 外国語学科
1年次生
坂田 実優 さん

学生スタッフがオススメ!関西大学オープンキャンパスの活用法

オープンキャンパス 政策創造学部 政策学科
4年次生
杉藤 早野 さん
化学生命工学部 化学・物質工学科
2年次生
岩間 亮 さん

学生が関わり続け、「団地」の今と未来を変えていく

環境都市工学部 建築学科
江川 直樹 教授
理工学研究科 環境都市工学専攻 建築学分野
博士課程前期課程2年次生
横山 哲也 さん

英語をもっと効果的に学ぶためには?

外国語学部 外国語学科
池田 真生子 教授
外国語学部 外国語学科
4年次生
井之上 梨奈子 さん